2019年の抱負を、しいたけ占いとともに

明けまして、おめでとうございます。

旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

もしよろしければ、こちらをご覧くださいね。HOMEメニューの下層ページに用意しました。

2018年振り返りと、2019年への抱負

 

さて、

「イラストで仕事を取り、それを自分の収入にする」

と決意して開業届を出してから、今年で3年になります。提出日が7月1日なので、一年をそこで上半期、下半期と分けて計画したり、振り返ったりすることができるのが嬉しいと満足している私です。

 

2018年は、2017年の次男出産から約1年、本格的に動くぞ!の思いが強すぎて、上半期は東京でのクリエイターEXPO出展、個展開催と「頑張らなきゃ!」をギチギチに詰め込み過ぎた感じがします。この年は長男も小学校入学という節目。節目だから大切にしてあげないといけない、と思いながら仕事と、家庭とを両立させることなんて…とても出来てはいなかったように思います。

 

そんな時に、自分の得意とする表現が、

『暮らしのしあわせ』!

『何気ない、日常の幸せ』!!

家で目にする光景がしっちゃかめっちゃかなのに。毎日長男を叱り立てて宿題やらせているのに。

思えば、仕事人としての自分と、母親としての自分、公私をきちんと分けられていないがために、このかい離が自分の中にあることがどうしても良しと出来ず、苦しい思いをしていました。私が俳優であるなら(私もイラストという表現者なので同じことなのですが)、こんなことには囚われもしないというのに…

  

何事もそうだと思うのですが、正解のない事というのは手探りの連続です。その手探りが、とても効率の悪いことをしているような、むしろ本質を外れているのではないか…1人での歩みだとこのような思考に陥りやすいということが身に染みてよく分かった1年でもありました。2018年の下半期は、とにかく毎日を送ることに必死だったと思います。年末年始にかけて、お客様から「さっそく申し込みがあった」とお知らせをいただいたり、応募したものに良い結果が出たなどと、下半期に手掛けた仕事に何らかの成果が見え始め、ようやくひと息ついているような、そんな心持ちの現在です。

 

そんな時に、私の目線をちょっとどころか大きく上げてくれた指針がこちら。

しいたけ占いー獅子座の場合

しいたけ.先生…私、もうちょっと踏ん張れそうです。

-------------------------

来年2月、こちらの展示会にイラストレーターとして出展いたします。

【デザイン・クリエイティブ活用展】

○日時:2019年2月7日(木)・8日(金)10:30~17:00

○会場:大阪産業創造館 3Fマーケットプラザ、4Fイベントホール(大阪市中央区本町1-4-5)

-------------------------

迷ったら、「こわい」と思う方を選ぶ。

今日が一番若い。

死ぬこと以外かすり傷。

そう何度も心で唱えて、出展社プレゼンテーションも「する」で申し込みました。