マーケットと、ちゃんと両想いになったような。

昨年大阪市各区で公募されていた、オリジナルデザインの婚姻届。

西区のものに、私の応募作品が選んでいただけました…✨

ただひたすらに嬉しいです!

 

http://www.city.osaka.lg.jp/nishi/page/0000459649.html

こちらの西区役所HPでは、応募書類に記したデザインに込めた想いも掲載していただいてます。婚姻届を提出した今日という日を心からお祝いし、ふたりのこれからの暮らしも、笑顔あふれるものでありますようにと願いを込めて作りました。

全区で52種類ものオリジナルデザインだそうです。

地域に愛着わくし、届出もますます特別になりますね。

 

この決定は、応募のあった全67点のデザインを区役所1階に展示し、来庁者に投票してもらった結果なのだそうです。実際に婚姻届を出しに来られた方々にもお声をかけ、投票してもらったそうで…「自分が届出を出すなら、これがいいな」と選んでもらえたかと思うと、涙が出るほど嬉しいです。

デザインは、大阪市全区共通のものとしても応募できたのですが、私は西区で、これから婚姻届を出される方に、と「誰に」の部分をしっかり決めて臨みました。マスコットキャラクター「にっしー」も、私は絶対デザインに使いたかった。だから、この結果は、こっちから送った好きでーす!っていう気持ちに、答えをもらえたような、ちゃんと両想いになったような、とびきり嬉しいものなんだなぁって、今、実感してます。

 

嬉しいから、ドンドンこの採用された事実を周りの方に知らせて回っているのですが、皆喜んでいただけて、たくさんのコメントを頂けました。婚姻届は、「用紙」以上の何かなんだなぁ、と改めて、大きなチャレンジをした事に気づかせてもらいました。